【LinerNotes】Pinky Cherry Festa

時代が変わり令和となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

活動再開したとはいえ大々的に何かしているわけではないまま時間が過ぎ、
現在新たに持病が見つかり「あなた死ぬわよ」と医者に言われております。

※放置したら、という前置き付きなので現在療養生活中です。

さて、久しぶりではありますが
ファンの方からライナーノーツのリクエストいただきましたので執筆します。


TTA - Pinky Cherry Festa (Muse Lab 2012)
写真素材付シングル Scape#2 -Spring Colours- に収録

タイトル通り、桜をイメージして書いた曲です。
一般的に桜イメージの楽曲は和風テイストであったり
出会いと別れを詠ったバラードであったりが主流なのですが
この曲で描いたのは桜並木で繰り広げられるFesta、お祭りです。

桜とお祭りという結びつきそうで結びつきにくいふたつのモチーフは
相模原さくら祭りに誘われて遊びに行ったときにそこにありました。

桜の時期の祭りといっても単純に花見客がいて出店があって、ではなく
メインストリートを封鎖して各種の催し物が行われるまさにFestaに見えました。
そのときの賑わいを表現した曲がこの曲なのです。
具体的にはよさこいで踊っていた場面が直接的な主題です。

桜ではなくFestaに寄せる意図で和の音は一切使わず
途中アコーディオンが入ったりとどことなく牧歌的な雰囲気も持たせながら
ポップでキャッチーなインストに仕上がったかなと思います。

私は嗜好の関係でTranceを書くことが多いのですが、こういうのも書けるんだーと
思っていただければ幸いです。

Soundcloudで公開中
https://soundcloud.com/muselab2001/pinky-cherry-festa

2019.06.30 dj malo@Muse Lab Studio


この記事へのコメント