【M3 2017秋】Muse Lab 参加情報(J-13a,b 路地裏みかん箱。『少女たちは、夜を訪ねる。』)

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
お久しぶりです。

昨年のM3 2016秋を最後に、長らく全ての音楽活動から距離を置いておりましたが、
お蔭様で体調も上向いてきていることと、
今回発表する企画のオーナーからのプッシュもあり、
1曲のみではありますがコンポーザーとして復帰することになりました。

路地裏みかん箱 - 少女たちは、夜を訪ねる。

こちらのTrack6「apocalyptic sounds」を提供しました。
メインヴォーカルは幼蚕文庫の浮森かや子さんが担当します。
おそらく、かや子さんが普段作り歌う楽曲の中には今回のような楽曲はないものと思います。
(基本的には普段歌われる楽曲に寄せてますが、途中でトリッキーな展開が!)

というぐらい好き勝手アレンジさせていただきました。
ひとつだけ先に言っておくと、「4つ打ちでもトランスでもない」です。
第1期のMuse Labの音源3作品を持っている方には懐かしく、
最近になって知った方にはこんなのもあるよと言われられる曲だと思います。

まだ試聴の準備が整っていないため、準備出来次第更新しますのでご期待ください。

なおこの曲は書下ろしではなく過去作品のリファインとなります。
原曲となった2曲のうち、片方はこちら
Fatima ft.Chihiro+ -
Telmina(Web Edit)

この記事へのコメント